So-net無料ブログ作成
検索選択
嫁と舅姑小姑 ブログトップ

まだ怒っているのか? [嫁と舅姑小姑]

ロールキャベツ.jpg
これは以前に春キャベツで作ったロールキャベツ♪
コンソメ味で炊いて、最後に香り付け程度にカレー粉を振っていただきました
春のキャベツは葉も柔らかで トロトロになりますよねぇ( *´艸`)
家事が大嫌いな美邑ですが 食べる事への執着は人一倍です(笑)



さて・・・私も同居して3年目に突入しましたが 

実のところは 慣れてきているとはいえ
気が付かない所でたまるのが ス・ト・レ・ス( ̄ω ̄;)


そりゃ~ 年配者が新しい生活に合わせるのでは
心にも体にも脳にまで負担になると考え 

私たち夫婦が 20数年続けてきた生活を変えて
無理やり合わせているのですから
こっちがストレスにならない訳がない?


まぁ そのうえで 余計なストレスを受けるのは勘弁願いたいので
売られたケンカは ご両親であっても買う!(*ΦωΦ)シャー


そんな訳で、先日売られたケンカも 買ってみました♪^^


続きを読む?


nice!(24)  コメント(11) 

ぐるぐる。。。 [嫁と舅姑小姑]

昨年12月の仙台市地下鉄東西線の開通を機に
仙台駅周辺も随分と変わりました

2016秋 義母と待ち合わせ.jpg
仙台駅東口の通路にて
病院に行っていたお義母さんと、仙台駅の東口通路で待ち合わせて
美味しいランチと、夕飯のお買い物を一緒にして帰ってまいりましたよ♪

新しいお店も増えて、仙台駅周辺は人の流れも変わりました^^
郊外店にお客を取られていたのを考えれば
消費的には少し潤った仙台駅周辺ですが・・・・
お義母さん達にとっては、行き辛い場所になってしまった様で

ご両親、ただでさえ新しい建物には迷ってしまうのに
地下鉄への乗り継ぎや、地下鉄駅からJRの駅への連絡通路も
覚える事がなかなか難しいらしく、地下通路内で ぐるぐる。。。ぐるぐる。。。
右往左往してしまうようです(≧ω≦。)

地下を移動していると方向も解らなくなっちゃうようですね~
駅員さんに聞いても ぐるぐる。。。
案内図を見ても ぐるぐる。。。

東西南北口の表記って、案外わからない!
もっと、年配者にわかりやすいと良いのですけどね~

日本でも、もう最後の地下鉄!と言われるほど
建設コストがかかる代物が出来上がりましたが
よくよく見てみると、年配者には利用し辛く、料金は高め?

街中の渋滞がこれによって緩和される?などと言う話も聞きますが
地下鉄・バスの連携が悪過ぎて悪評がつきません

お願いだから、赤字を埋める為に運賃値上がり→結果的に地下鉄の需要減→
また料金見直しや乗継のバスの本数が減らされ→また需要が減る?なんて事には
ならないでくださいよ~

あぁ・・・どこもかかしこも ぐるぐる。。。 ぐるぐる。。。

もぉぐるぐる 胸焼けします!( ̄ω ̄;)





nice!(17)  コメント(7) 

棺桶に突っ込んで・・・ [嫁と舅姑小姑]

大変ご無沙汰しておりま~す( ̄◇ ̄*)
残暑も厳しく、体調もなかなか思う通りにはいきませんが
ブログを通じてお友達になった皆様は、お変わりないでしょうか?

スナフキンの転勤もそろそろ落ち着き、仙台に戻ってから
気が付いたらあっという間に1年がとうに過ぎていました!

頼まれた期間限定の仕事もなんとか無事に終了する所で
産休から前任者が戻ってくるのを、今かと待っている状態です

今回のお仕事は産休中の代理の大変さを思い知らされました~

今まで自分のやりたいように仕事内容を効率的に簡素化し
徹底的に無駄を無くす・・・ってのが私の最大の持ち味で
頼りにされてきたのだけれど

今回は戻ってくる方の仕事を勝手にどうにかすることもできずイライラ!
仕事の無駄を見つけてはイライラ!
空いている時間などあるたび、自分が来ている時間まで無駄に思えてイライラ!!(笑)
もぉ とにかく本当に精神状態によろしくないんですよ~σ(≧ω≦*)

私のように時間は金、非効率は無駄、公私混同は業務上横領
とういうビジネス理論が、ぎっちり精神的に刷り込まれてしまっている人にとっては
ほんの少しの空き時間さえ無駄に思えて、改善したくなる(笑)

まぁ~でも、頼まれたからにはきっちり仕事する事も私のモットー!
たとえ無駄がどれほどあろうと、このまま前任者へ手渡すのが私の仕事 p( ̄^ ゚̄)
産休中のママさんが戻られるまで、きっちり留守を守らねば!!

・・・ってなことで、前任者が無事にお子さんを預ける保育園が決まった為
今月いっぱいで、このお仕事も終了する事が出来ます~ 良かったよかった!

どこに行こうとも、周りの方々に恵まれている私♪
この度の仕事も、たった14カ月ではありましたけど
沢山の人と出会いを楽しんだのは言うまでもありません。


さて、お仕事も1年経った!という事は同居してから1年以上が過ぎました(笑)

自分の育った環境と全く違った家に入り
上手くやって行けるものなのか?!

中妹とは違い、嫁に行く・・・なんて覚悟を
初めから、いえ・・・実際今でさえも持ってはいない私が
旦那でさえもイライラするという親と、同居?!

恐ろしや~っ!!ヾ(≧◇≦)ノ


さて、何度かブログにも登場いただいている同居家族
知らない人の為にも書きますが、私の旦那様の両親です

お義母さんは、声が小さく、笑顔も立ち居振る舞いも優しげ
お義父さんには期待せずモノ申さず、息子娘には嫌われるのを何より怖がり
あまり外の世間を知らず、友人と娘の話をいつも丸呑み?!
ヤワに見せてその実は芯が図太く、これと思った事は絶対に譲らない!
田舎の、育ちが良い可愛らしいおばあちゃん・・・って感じ

お義父さんは、声が大きく(耳もちょっと遠くなり)威圧的で頑固もの
人の意見などこれぽっちも聞く耳持たず、家族からはちょっと遠巻きにされ
自分がいつも正しいという絶対的な正義感にあふれ、家族を平気で振り回す
幼少の苦労から、勿体ない病が重症の酒好きのおじいちゃん・・・って感じ

ちょっと酷い言いようで書きましたが(笑)
嫁が舅姑の良い所ばかり書くのも嘘っぽいもんね~( ̄m ̄)
でも私・・・そんなお2人が嫌いではない!
散々に書いておきながらなんですが、まぁ長所短所は紙一重です。
私にとって、良い所もいっぱいある訳です。

なんたって、私とスナフキンが年配夫婦になったら・・・
( ̄・ ̄)え~っと もっと最悪な感じじゃない?(笑)

まぁ~ときどきイライラさせられるけど、それもお互い様ですからね


もともとスナフキンの実家は、ある意味真面目?
夫婦・親子でお互いに、ちょっとした言葉尻や、荒げた声を正面から受け止めず
聴こえないところで文句を言っては不満を溜め
遠巻きにして、面倒がって無視するという感じ
う~ん 苦手だぁ・・・こういうウジウジした感じ 愛がない!!

もっと、家族間でコミュニケーションをっ!!(ー'`ー;)
明るい家庭をっ!!

そんな訳で、今の同居家族
お義父さんのワガママや、お義母さんの屈託のない無視という
イライラするようなマイナス思考が渦巻いている家庭!
(まぁ~大げさに書きましたが、どこにでもある家庭環境ですね)

美邑は日夜、そんな嫌な空気を打破すべく?
明るく毒を吐く事で対抗しているのです(笑)

白薔薇.jpg

ある日の事・・・


続きを読む?


nice!(6)  コメント(0) 

仙台は桜満開♪ でも同居は大変・・・(笑) [嫁と舅姑小姑]

仙台市に戻って1ヶ月が過ぎましたが・・・

二人で長年好き勝手して来たのを
老夫婦の生活の方に合わせて生活を送るというのは・・・

なかなかに・・・(≧ω≦。)大変ですっ


スナフキンといえば、自分の仕事に追われてしまっていて
両親と顔を合わせる事は殆ど無く・・・

じゃ~私も!(*≧m≦*)

な~んて、同じ屋根の下に1日中居るのに出来る訳もなく

忙しい息子のためにと、アレもコレもと神経を張りめぐらし
してやろうと動くのだけど、老体に鞭打つものだから
心配した私が変わりに動く羽目になり・・・うがぁ!(≧ω≦。)

スナフキンを子供扱いする母に付き合わされて
私まで子供?の世話をしなくてはいけないって感じになる訳ですよぉ~
スナフキンの意思は全くの無視ですが(笑)

あぁ~ なんだか訳も解らず、自分の時間がゆっくりとれん!!

いえ、義母が悪い訳でも、スナフキンが悪い訳でもないんですが・・・

あぁ~ 同居って難しい


もっと外に出て、他の事に興味を持ってくれると嬉しいんだけどなぁ~

とにかく家にしかいない母親は、どうしても気持ちの殆どが
家の中の事と子供に集中しすぎかも・・・
もぉ~子供たちは大人ですよ~ っていうか、もう中年ですけど!

私の仕事を増やさないでよ! と、スナフキンが
訳も解らず私に当たられる羽目にもなっているという(笑)

そんな風に、新たに葛藤している今日この頃の美邑でございます(笑)



さて・・・ そんな訳で、なんだかお義母さんに時間と神経を使ってしまい
まだまだネットに向う時間が取れないでいます

きっと、皆さんのブログは桜が盛りだったんでしょうねぇ~(〃∇〃人)



私も家に居てばかりいると、(≧ω≦。) きぃ~!ってなりそうになるので
時々 ふらりと出掛けています
仙台は今日あたりが桜の満開です^^

先日、ハローワークに自転車で出かけたら
お寺さんが集まっている通りで桜を見かけたので
ケータイで撮影してみましたよ~


続きを読む?


nice!(18)  コメント(4) 

同居しちゃったよん♪ ( ̄∇ ̄;)ゞ [嫁と舅姑小姑]

大変ご無沙汰しておりました

2月の末に引っ越して来て、スナフキンは3月の初日から出勤・・・
荷物はまだまだ片付いておりませんが、ネットがつながりましたので
取り急ぎご報告まで・・・


・・・で、 どこに越して来たかと申しますと~?



続きを読む?


nice!(22)  コメント(9) 

直接対決?!…完結 (だんなの実家へ2週間) [嫁と舅姑小姑]

高岡に戻って、久しぶりにヨガ教室のお友達に合いました

どうしてお休みだったの?…と言う問いに
「旦那の実家に単身で2週間弱滞在してたのよ!」と答えると

「凄いわねぇ~美邑さんだけよ!そんな事が出来るのは…」と驚かれ
「やっぱり強いわねぇ」と感心される

そうね…私がもっと若いころで
姑らももっと快活で体力もあったなら…しなかったな!!<( ̄∇ ̄;)ゞきっと

私があらゆる覚悟が出来てきた年頃で
舅・姑が誰かに弱みを見せたくなる年ごろ…
大震災があっての不安…というタイミングが重なっての今だったのかも


それでも、やっぱり自分の実家に帰るのとは、訳が違い
どんなに大らかに捉えてみても、小姑は確実に私を嫌っているし(笑)
以前から舅(義父)は家族の中で、一番の厄介もの?みたいだし(ー'`ー;)
そんな負の念のドロドロしたところに2週間も居たら…病気になりそうだし

いくら私とは言え、最初から全然怖くなかったと言ったら、嘘ですよ(*゚▽゚)*。_。)ウンウン

スナフキンに何度も「滞在などしなくていい!」と反対されると
ますます「君の実家はそんなに怖い所なの?Σ( ̄□ ̄;) 」と腰は引けていく

でもねぇ…根本的なところ…別に嫌いな人たちじゃ~なんですよ!
だからって特別に好きとも言えないけど( ̄▽ ゚̄)

自分の家族だってムカッと腹が立つ事は数え切れないほどあるもので
人としてみれば、舅も姑も小姑も、ごくその辺にいる普通の人!って訳で
特別に鬼みたいな人たちじゃないって事です

だってさぁ~スナフキンの家族だし
そういう私も、小姑側から見れば「常識の無い女!」のレッテルを
十分に貼られている可能性が考えられるし^^;

それほど、人の常識感ってちょっとした誤解ですれ違うもんなんだなぁ~


どうしても嫁っていうだけで
理由もなく腹の立つ事が増えてきたりするのが「嫁姑問題」
最たる原因とすれば、それはどうにも避けられない衝突で…

そういう意味でも、「この嫁を怒らすと、逆に自分が嫌な思いをするのでは?」
それぞれの胸に刻みつけて貰っておくという布石も、私の場合はある程度必要かな?
まぁ~私、顔がポヤッとしてるから、その口から毒が出るとは思いもよらず
安心して言いたい事をぶつけてくる人って、いるもんなんですよねぇ~(ー'`ー;)

そんな訳で、最初から相当な臨戦態勢でスナフキンの実家に臨んでいる上
バタバタと忙しくしている訳ですから、衝突も無い訳がない!( ̄▽ ゚̄)

小姑との決戦の負けた?後…
次の週末(ここで9日目)スナフキンが私を迎えに?やってきます
それを目途に引っ越しの片付けを進めて行きました


あっ…そうそう
今回も「嫁姑問題」に興味の無い方はこちらを…
今年、忙しさのあまり桜をゆっくり眺める気時間は無かったのですが
所用で岐阜をドライブ中、2ヶ所かで写真が取れたんですよ~

ちょっと遅れてしまいましたが、遠くに見える雪山とのコラボをどうぞ^^
岐阜へドライブ4.jpg

岐阜へドライブ7.jpg


続きを読む?長いよ~


nice!(12)  コメント(9) 

直接対決?!…2 (だんなの実家へ2週間) [嫁と舅姑小姑]

目上の人には敬語を使う! 相手に敬意を払って話す!
それは言葉を使うにあたり、大事な気遣いでもあるんですが…

人との距離を近づける為、あえて敬語を少なく使う事もある?

そういった絶妙なさじ加減が出来れば、人間関係は自在!(*゚▽゚)*。_。)ウンウン


その関係性が薄いうちにタメ口では相手に不快な印象を持たせるし
あまりにも敬語だけでいると、いつまでも親密さは増さない

若い方達に多いのは、そのさじ加減が下手な人が多く
問題視される事が多いのも確かな様ですね~


私が義父母と一緒に居ると…特に病院への付き添いでいたりすると
「娘さんですか?」とよく聞かれる<( ̄∇ ̄;)ゞ

おそらく…あまり敬語を使ってないからじゃないかしら?と推察できる
要するに…まぁ~恐ろしく失礼な嫁な訳です(笑)


引っ越しの2日前に、お義母さんの弟さん…スナフキンの叔父さんが
姉の引っ越しを手伝いに茨木からやってきました

叔父さんにとってお義母さんは、母親に近いほど世話を見て貰ったんだそうで
今でも慕ってチョクチョク遊びにいらしているようです

引っ越し前日、1日前に新居の引き渡しがあったので
新居にスナフキンと叔父さん、私が3人で泊まる事になり
3人でささやかな前祝い?をしていました

スナフキンがお風呂に入り2人になると、叔父さん…

「なんだか良いなぁ~本人に向かってこんな事言うのは失礼だけど
…ほら、世の中っていろいろ大変な事を聞くでしょう?
姉と2人でなんだかんだ話をしながら料理を作っているのを見てると
気の置けない感じが伝わってきます
嫁姑の中が悪いって、嘘のような気がしてきますよ。なんだか安心する」
と、ほろ酔いで言ってくれました(笑)

「ありがとうございます^^ お義母さんが気遣って下さってますからね~
私なんかすっかり敬語も使わず接しちゃってますから…
このまま要られると嬉しいですね~」

「大丈夫な気がしますよ、美邑さんなら…^^
言葉使いは人を選んで使うのも必要かもしれないけど
ここのウチはそれが上手く行っているように感じるよ^^」

「褒めていただけて光栄です(〃∇〃人)」

そうそう~ちなみにこの叔父さんは私がOLしていた会社のOBなんですよ
工場の方と支社の事務員で在職中の接点は無かったのに
不思議な感じですね^^


敬語を使わない話、実は直接お姑さん(お義母さん)とも触れていました

「敬語を使わないで、不快だったらごめんね!(≧人≦) 気に障ったら言ってね!
私…必要以上に敬語って人を突き放した感じを与える時があるから
わざと使ってないけど、気にならない?」と聞いた事があるんです

お義母さん「そのままでいいよ^^ 敬語使われたら、なんだか他人みたいに感じたかも」

娘のように…とか立派な嫁に…なんて絶対なれはしない!
私は嫁とか家族とかを意識するよりも「美邑」という個人を強く認識して欲しかったのかも

時々ぶつかりながらも、肩の凝らない関係で丁度良い距離感を保ちたい…
なんて理想でしか無く、私の実家や親戚の嫁姑関係を見ればそんなのは夢のまた夢
でも、人間同士の信頼はお互いの関係での親密さが無いと築けないですからね~

そういう意味でも息子(旦那)はやはり、一番の鍵!でしょうねぇ

親思いの良い娘は、嫁にとって厄介な小姑に変身し
妻思いの、親にとって可愛い息子は、嫁姑間では油を注ぐ余計な仲介役

やっぱり直接対決が一番だと、私は思うんですよねぇ…( ̄ω ̄;)

さて、前回の続きです
少し戻って、引っ越し最中のお話から



あっと~その前に嫁姑のお話に興味の無い方はこちらの写真でお楽しみください
2012GW 9..jpg
私の実家の庭に植えられているのですが
なんだかおわかりになりますでしょうか?

昔、上杉藩で推奨されあちこちの家の垣根として植樹されている「うこぎ」です
垣根を食べるの?と驚かれるかもしれませんが、これがまた季節モノなんですよ~

元々は棘のある垣根で、戦国時代に侵入者を阻む意味でも植えられたのだとか
米沢の「うこぎ」は「ひめうこぎ」といい、棘も少なめで葉も柔らかめで
独特の苦みも少し柔らかめでは無いでしょうかね~

抗酸化作用も一般野菜よりも高く、「うこぎ」だけでは食べ辛いために、
ホウレンソウなどと混ぜて食べたり、刻んでご飯と混ぜたりしていただいてますが
カルシウムはほうれん草の5倍、ビタミンCは3倍近くあるんですよ~^^

若芽をいただく、ほろ苦い春の季節モノです^^
スナフキンは苦手なんですけどね(ゴーヤも苦手)
緑の垣根が春には若芽も食べれて健康にもよいなんて…一石二鳥でしょう♪

続きを読む?


nice!(9)  コメント(4) 

直接対決?!…1 (だんなの実家へ2週間) [嫁と舅姑小姑]

週末に富山のスナフキンの元へ帰ってまいりましたよ~(≧▽≦)ノ

基礎がダメになって取り壊したスナフキンの実家が
やっとこさ新しく生まれ変わり、両親らの引っ越しが行われる為
2週間ほど手伝いに行っていたのですよ~

はぁ~ 我ながら頑張った!( ̄◇ ̄;)


連日の、引っ越しの準備から掃除から、引っ越し後の片付けまで…
おかげで2kgのダイエットになったよd( ̄∇ ̄)

えっ?嫁さんの気疲れで痩せたんじゃないかって?

ほ~ほっほっほヾ( ̄◇ ̄)ノ

言いたい放題、やりたい放題!!
舅・姑・小姑らの目など、なんのそのp( ̄◇ ̄*)

ぐっすり眠り、いつも以上に食べ、連日働き&しゃべり続け!
この時とばかりに、私と言う人間の本性を見せつけて来ちゃいました(笑)

それで舅・姑・小姑が私を嫌いになっても致し方ない…(*゚▽゚)*。_。)ウンウン

「誰からも嫌われたくない!」なんて、自分がどれほど良い人だと思っているんだか
それこそ傲慢ってもんでしょう?

まんまの自分を好いてくれたら、ラッキー♪
私を嫌いになってくれて、同居を嫌がってくれたらそれこそラッキー♪
小姑が私と親の仲を心配し、親身になって近所の親の顔をもっと見に来てくれたら
親も嬉しいし、離れて暮らす私はもっともっとラッキー♪(笑)

こんな感じで、自分が嫌われる事を気にする事も無く
良い運動を続けてダイエットに成功しましたd( ̄∇ ̄)

あっ!いえいえ…無事に引っ越しも済み、嫁の仕事もひと段落致しました!だった<( ̄∇ ̄;)ゞ


…とは言え、何も無かった訳ではございませんよ~

融通の利かないガッチガッチで、小姑も実家に寄りつかない元凶の義父!
気も行動もスローモーションの割に、密かに頑固な義母!
全ての事は誰かのせいで、それが常識かのように上から発言の、近くに住む小姑!
義母が大好きでいつも長期滞在する叔父(義母の弟)!
義母が絶大の信頼を寄せ、この人の一言で母の善し悪しが一変する仲良しご近所さん!
これら強豪を相手に2週間、独りで立ち向かうのですから、そりゃ~ねぇ~(笑)

…と、ちょっと悪人みたいに書き連ねましたが「短所長所は紙一重」
まぁ~そんなに悪い人たちじゃ~無いんですよ♪(*≧m≦*)
ちょっと面白おかしく書く為に、短所を強調しちゃいました!
短所だけを書きだしたら私の場合…
気が利かない上に自分の主張だけを吐き出すプライドの高い嫁?( ̄▽ ゚̄)

だって、この手の「嫁と姑・小姑」の話は結構検索してまで入って来ちゃうほど
気になる話題のようなので…(笑)
お互いの良い所だけを書いて「仲良いよ!」って書いたら興味も半減でしょうしね(≧▽≦)

強敵を相手に、奮闘して来た「私の場合」を
この手のお話をお好きな方は、続きをお楽しみください^^



そうそう~ 「嫁姑」のお話に興味の無い方はこちらの写真でも…
実家にて1.jpg
帰りに私の実家にも2泊して来たのですが・・・
今年もモズの夫婦が隣宅との小さな木の中に巣を作ったのだそうで
卵を一生懸命温めているそうです

反対側隣りの空き地で餌を物色中?
いつも同じブロック塀に陣取っているので、写真を撮ろうとしたのですが
なかなか敏感な鳥で、ちょっとの音や姿が見えると逃げちゃんですよ~
私のコンパクトカメラでは限界があると思って、父の一眼を取り出して構えたら…

夕方だったので自動でフラッシュ部分がぱこん!と上がり
シャッターががしゃこん!!と凄い音を立て…
モズに気づかれ、これにて終了~っ(笑)

大型の鳥にも負けず、上手に子供たちが巣立ってくれると嬉しいですね
餌さがし、邪魔してごめんね~<( ̄∇ ̄;)ゞ



さてさて…話は戻って「直接対決」美邑の場合

続きを読む? 長いよ!(笑)


nice!(12)  コメント(9) 

それは・・・私に失礼です( ̄^ ゚̄) [嫁と舅姑小姑]

お盆は、ブログを見を見ていた方はご存知のように帰省してきました~
・・・と言っても、いずれの実家も自分たちが住んだ事のない家なので
あくまでも親の様子を見に行った!と言う感じ・・・(笑)

お互いの先祖のお墓参りにも行かず、帰ってきてしまいました
共に実家の近くにはお墓が無いんですよねぇ・・・今時の事情d( ̄∇ ̄)

ご先祖様・・・ゴメンナサイ(≧人≦。)

実は・・・たま~に、お祖父ちゃんが夢に出てきたりしてて
そんな時は季節にかかわらず墓参りに行ってたんですけど
最近は出て来てくれなくなりましたねぇ(笑)
あてにされなくなったかな?<( ̄∇ ̄;)ゞ


さて・・・もうすぐ富山県に越してきて1年になろうとしています

歳は確実に重ねて行ってるのに、自分ではなかなか実感できないもので・・・
いつまでも若いつもりでいるのだけど、実家に帰ろうとした時に
急に親の歳を思い出す・・・Σ( ̄□ ̄;) はっ?!そうだった

スナフキンの両親は、もちろん私の親たちよりも歳が上の訳で・・・
義父に至ってはもともと出不精な方で、外食なんて孫が居ない限り
一緒に出てくる事は無いんですよ~<( ̄∇ ̄;)ゞ

ご存知の通り、うちら長男夫婦は子供に恵まれる事が無かったので
そんな交流の仕方がある訳でもなく・・・

じゃ~と言う事で、家で全ての事を済まそうとしたら、家事の殆どを手掛ける
義母に負担がかからない訳がなく・・・

かといって義母も、まだまだ家事の実権を外から来る私に「ゆだねる」なんて
する訳が無いので、お手伝い程度しかできず・・・

私たちが泊まりに行くと言う事は、義父は大手を広げて喜ぶ事があっても
義母はどう考えているのかしら???


今回も2日間を仙台で過ごすのに
「どっか旅館を1泊、また予約して見ようと思うんだけど、どう?」
と義母に聞いて見たところ・・・

手放しで大喜び!!(≧▽≦)

・・・やっぱりねぇ~(笑)

古希(70歳)を越えたばかりの私の実母でさえ、時よりガックリ疲れが出ても
それを気力だけで克服しようとするのに、義母が私に気を使って
無理しても頑張らない訳が無いしねぇ・・・

甘えドコロと、甘やかぜドコロの丁度いい具合ってのが難しい加減なのよねぇ
(*゚▽゚)*。_。)ウンウン


普段から「超」出不精な上に、母のショッピングにも付き合う事のない
ある意味「我が事にだけしか興味のない頑固おやじ!笑」の義父も
お手ごろな温泉ならば喜んで出かけてくれるので助かっちゃう♪
義母もこういうときじゃないと、ゆっくり主婦から解放される事も無い・・・


そんな訳で仙台市近辺で温泉地をチェック・・・
お盆の時期の温泉旅館は値段が高いし、人気の観光地は既に予約はいっぱい!
そんな中で、スナフキンが今回見つけてきたのは?

続きを読む?


nice!(11)  コメント(6) 
嫁と舅姑小姑 ブログトップ